十輪寺ブログ

盂蘭盆会

恒例の盂蘭盆会法要を執り行いました。お盆には各家のご先祖さまの戒名が書き入れられた経木(小さな塔婆)をお作りします。その枚数は約2500枚。6月頃から少しずつ書き入れを行っていきます。お作りした経木は、盂蘭盆会でご供養をいたした後、お持ち帰りいただき、自宅にてお盆の間お祀りをしていただくことになっています。

御詠歌講の皆さまが盂蘭盆会にて御詠歌の奉納をしてくださいました。

本山から御詠歌講の皆さまに、詠階(えいかい)の伝達がありましたので、授与をさせていただきました。今回、いただいた詠階は、直修教導(じきしゅうきょうどう)です。
金剛流御詠歌の詠階は下記の通りです。

准教師
直修教導
大教導
準大教導
中教導
準中教導
小教導
準小教導
入門

これからもご精進を続けていただきますようお願いいたします。

お持ち帰りいただいた経木は8月15日に十輪寺にお届けいただくことになっています。十輪寺では、15日早朝より、本堂前に施餓鬼棚を設け、お持ちいただいた経木をお預かりいたします。

関連記事

ページ上部へ戻る